『幸村ー真田戦記ー』
力に劣ることは恥でなし。戦って敗れることも恥でなし。
大切なのは、どう生きるか。
1614年、冬。徳川家康は、大軍を率いて駿府城を出発。目指すは、大坂。
豊臣家を滅ぼし、完全なる天下統一を成し遂げる為に。
一方、豊臣家の実権を握る秀吉の側室・淀殿は、全国各地から味方になる牢人達を募る。
その中に、真田信繁(幸村)ら五人衆がいた。
徳川軍の勝利が確実視される中、信繁を中心とする牢人軍団は、豊臣家への忠義を胸に一致団結。
わずかな望みを賭けて、一世一代の大勝負に出る。狙うは、家康の首一つのみ!
真田信繁がその名を世に轟かせた「大坂冬の陣」幕開けから、「夏の陣」終焉までの物語。
なぜ、彼は「幸村」と呼ばれるようになったのか。

戦わねばならない時がある!

【受賞歴】
観劇三昧×カンプリ 演劇関ケ原 手のひらフェスティバル2018
カンフェス大賞受賞
【スタッフ】
脚本・演出・照明 大塚雅史
音楽 和田俊輔
振付 柿谷結衣
殺陣 ドヰタイジ
衣裳 植田昇明
音響 とんかつ
楽曲制作協力 南ゆに
舞台監督 久保克司
プロデューサー 砂岡 誠
企画・製作 ブルーシャトル
主催 劇団ひまわり
【キャスト】
松田 岳  真田信繁(真田幸村)
田渕法明 徳川家康/淀殿
田中尚輝 猿飛佐助
山本誠大 長宗我部盛親
鐘ヶ江洸 明石全登

関連記事

夏休みワークショップ「宇宙船を飛ばそう!」

門真国際映画祭2018 閉幕の御礼

門真国際映画祭2018公式コマーシャルです♪

プログラム表です。

授賞式登壇のご案内 門真国際映画祭2018

舞台映像部門のご案内-5

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です