■ボランティアスタッフ募集

門真国際映画祭2020を手伝ってくださる方を募集しています!

門真市立公民館にて開催される門真国際映画祭2020において、私達と一緒に国際映画祭を作り上げてくれる仲間を募集しております。

門真国際映画祭は代表を含め、全員が無償ボランティアで運営されています。

映画が好き。門真が好き。イベント運営により深く関わってみたい。世界中から集まる映画関係者やスタッフと交流してみたい。

理由は様々でも、お祭り作りに参加したいというお気持ちをお持ちの方は、お名前・住所・電話番号・メールアドレス・希望分野を、下記のフォームに入力してご応募ください。追ってお返事をさせていただきます。

◆ボランティアの種類

① 準備期間から参加する「運営スタッフ」

② 会期中のみ参加する「当日スタッフ」

●運営スタッフ
月一程度の企画会議があります。開幕までの期間、企画立案、事務作業、フライヤー配布やポスター貼り、スクリーン設置や音響設備など事前準備作業など、映画祭開催のための準備を行います。それぞれの得意分野を活かした業務をお願いします。企画や運営をしてみたい方は、ぜひ!
開幕後は上映設備のオペレーターや来賓やゲストのご案内などをご担当いただきます。

●当日スタッフ
会場での受付や設営、案内、飾りつけなどをご担当頂きます。おおよそ4時間から8時間程度の勤務時間で、空き時間には映画やイベント、調理場フードコートのお料理などを無償でお楽しみいただけます。
A.受付係 来場者のご案内や受付業務をご担当いただきます。
B.案内係 来場者の誘導などお楽しみいただくための接客業務をご担当いただきます。

C.上映係 上映に関する操作、オペレーター業務をご担当いただきます。

D.調理場フードコート接客係 お料理などをお出ししているブースのお手伝いをご担当いただきます。

  ◆活動日:運営スタッフは月に1回程度の企画会議。当日スタッフは映画祭の会期中のみのお手伝いをお願いします。

活動時間:映画祭当日は4時間から8時間程度のお手伝いをお願いし、空き時間は映画やイベント、調理場フードコートのお料理などをお楽しみいただけます。

条件:門真国際映画祭は全員が無償ボランティアで運営されておりますが、映画祭当日の昼食と映画祭の無料招待券はご用意させていただいております。

 

 

ご支援のお願い

門真フィルムコミッションの活動内容は多岐に渡っております。映画やテレビ、イベント、企業PV、コスプレの写真撮影などロケーション撮影の際に発生する業務の代行をする撮影支援事業。次世代の映画制作者を育成するためのワークショップ事業。撮影代行事業。機材レンタル事業などなど。

門真フィルムコミッションでは、次世代の映画制作者を育成、映像作品をとおして門真市の地域発展を活性化させていく仲間を募集しております。

ご登録・お問い合わせは、以下にお名前、ご連絡先、メールアドレスなどをご記入のうえ、門真フィルムコミッション新入会員募集係まで、メールあるいは下記のフォームに入力してご応募ください。追ってお返事をさせていただきます。

メールの場合は、☆印を@に書き換えて送信してください。

info☆kadoma-film.com