本文へスキップ

できることを できる範囲で なるべく楽しみながらやる Kadoma Film Commission Osaka Japan

撮影のご依頼



■撮影の依頼
 ・イベント撮影
 ・DVDコピーサービス
 ・CM広告の制作

 ・映画制作

■映像制作のながれ





イベントの撮影



あなたの地域のイベントやコンサートなどを撮影させていただきます。


社会的に意義のある事柄や地域創生や地域振興を目的としたイベントの撮影を格安でお受けしております。一度ご予算をお聞かせください。繁忙期などはお受けさせていただくことが叶いませんが、公益的な意義のある撮影の場合は、市価よりもお安い金額や、必要経費のみでお承りできる場合がございます。お気軽にご相談ください。


DVDコピーサービス



門真フィルムコミッションのDVDコピーサービスは、現在、門真フィルムコミッションが撮影を担当させていただいた映像に限定して、ご注文を承っています。あなたの地域のイベントやコンサートなどを撮影させていただき、その映像を販売用のDVDとしてご活用いただけます。

DVDフルパッケージ50枚の場合 34,600円(1枚当たり692円)、100枚の場合でしたら46,350円(1枚当たり464円)。1000枚以上の場合は 330,150円(1枚当たり331円)で、販売用のDVDが作成できますので、かなりお得です。価格は原材料の高騰などにより予告なく変動します。 ※要お見積り。

門真フィルムコミッションのDVDコピーサービス及びイベント撮影の収益金は、全額が映像文化の発展と地域創生の活動に役立てられています。

詳しくは、こちら! → DVDコピーサービス


CM広告の制作


15秒~30秒の短い時間の中で商品の特徴やサービス内容をわかりやすく納めて、伝わる構成でコマーシャル広告を制作します。テレビの広告枠で放送されることを想定したCM動画や、スマホで再生されることを想定した動画広告などを、NPO法人ならではの価格設定で制作します。

※動画制作事業の収益金は映像文化の振興やこども映画基金に充当されます。
※格安でお承りしている事業ですので、繁忙期などはお断りさせていただく場合がございます。

15秒のCM素材を制作する場合あるいは30秒のCM素材を制作する場合

撮影 → カメラマン1名 4時間30,000円 8時間50,000円(撮影機材費込み
スタッフが必要となる場合 → 1人追加につき30,000円
出演者が必要となる場合 → タレントの相場により変動しますが、1人につき10,000円~
ナレーターが必要となる場合 → タレントの相場により変動しますが、1人につき10,000円~
ナレーション原稿が必要となる場合 → 1ページ15,000円

撮影の必要がない場合 → 映像素材をご用意いただける場合は編集費のみでお承りします。

編集費 → 4時間30,000円 8時間50,000円


15秒と30秒のCMを同時に制作する場合

  撮影した映像素材は共有で、15秒バージョンと30秒バージョンの2種を同時に作ると制作費が割安になり、上記の費用に編集費のみの加算で制作することができます。


映画制作



地域活性化を目的とした映画制作

NPO法人ならではの制作ノウハウがありますので、映画の製作費が安価です。
メディアの密着取材や新聞社の取材なども入ることから高い費用対効果が期待されます。 映画をつくることを通して。 官民一体となり、映画制作に取り組むことをきっかけに、地域振興と地方創生を促し、地域の生きがい作りを行います。

即興撮影という独自の手法で市民参加型の映画を制作します。
これまでの実績として愛媛県今治市の後援で制作した時代劇映画「名刀、愛媛新聞にて候!」や、
公益社団法人門真市シルバー人材センターの設立40周年記念長編映画「門真市ゾンビ人材センター」など。
いずれも参加された市民からの満足度は高く、参加者は撮影日当日にふらりと来られた方も含めて全員出演することができます。
メディア露出も高く、完成上映時はテレビ局4社、新聞社4社という実績があります。
地域の魅力発信としてもコストパフォーマンスの高さに自信があります。


詳しくは、メールか下記のフォームでお問い合わせください。



映像制作のながれ

企画会議 → 制作する映像についてのお打ち合わせをします。
台本作り → 企画会議の内容を台本にします。
予算書の制作 → 予算書を作ります。
スケジューリング → スケジュールを作ります。
スタッフ技術打ち合わせ → 必要となる機材や技術についてスタッフと打ち合わせをします。
ロケハン → 撮影場所を決めるために、撮影に最適な場所を探します。
道路使用許可など撮影の許可申請 → 警察署や国土交通省などに許可申請をします。
予算の修正 → 予算に修正が生じた場合にのみ事前にお知らせし、修正をします。
撮影 → 映画制作と同じクオリティで撮影をします。
編集 → 映画制作と同じクオリティで編集をします。
納品 → CM制作の場合は広告事業者なので、民放テレビ局やJ:COMなどでも使用できるフォーマットでCM素材を納品します。映画制作に関しては国内の映画祭に多数入選している実績があります。




「撮影に関するご注意事項」は、こちらです。必ずお読みください。

ご相談・お問い合わせは、以下にお名前、ご連絡先、メールアドレスなどをご記入のうえ、門真フィルムコミッション動画制作部まで、メールあるいは下記のフォームに入力してご応募ください。

メールの場合は、☆印を@に書き換えて送信してください。

info☆kadoma-film.com
 

お名前
(漢字)*

お名前
(フリガナ)*

E-Mail*

電話番号
(半角)*

お問い合わせ
内容

 

特定非営利活動法人
門真フィルムコミッション

〒571-0037
大阪府門真市ひえ島町32-8

TEL 06-6914-4427

ZOMBIE2.htmlへのリンク