本文へスキップ

できることを できる範囲で なるべく楽しみながらやる Kadoma Film Commission Osaka Japan


社会実験「FAct Eat Kadoma(ファクトイートカドマ)」

12月10日から12月12日までの3日間。

門真フィルムコミッションは、門真市駅前での社会実験に参画します。
12月10日(金)は、イズミヤの3階の屋上にて「屋上庭園シネマ門真ピロティ」を開催。
そして12月11日(土)と12日(日)は、読売新聞社と共に、イズミヤ2階特別会場で大阪よみうり文化センター「学ント」主催の「ゾンビ養成講座 -号外! ゾンビ現る!-」を開催いたします。

 詳しくはこちら→ FAct Eat kadoma 公式Facebook


ゾンビ養成講座 -号外! ゾンビ現る!-




【ゾンビ養成講座-号外! ゾンビ現る!-:概要】

 日程:12月11日(土)・12日(日) 11:00〜15:00
 料金:550円~

 大阪よみうり文化センター「学ント」主催の「ゾンビ養成講座」は、 企画・運営を門真フィルムコミッションが担当しているゾンビメイク とゾンビの演技指導を行う体験型の講座です。学ントの人気講座がイ ズミヤ門真店で開催されます。講座の終わりにはゾンビメイクをした 姿の写真を撮影し、あなただけの読売新聞の号外を作成することも。

 「夏のゾンビメイク教室」や「秋のゾンビメイク教室」など、ゾンビ に関するワークショップを得意とし、これまで延べ1,200人以上のゾン ビを世に送り出してきた門真フィルムコミッションと、ニュース性の ある話題をいち早くお届けしてきた読売新聞社ならではのイベントで す。

 12月11日は、読売新聞社の号外車もご覧になれます。



屋上庭園シネマ「門真ピロティ」




【ゾンビ養成講座-号外! ゾンビ現る!-:概要】

 日程:2021年12月10日(金)17時30分から20時まで
 料金:1,000円

 月と映画を観るような。

 熱燗とぜんざいと月と映画を楽しむ日。
 忘れられない映画体験をあなたに。



「門真市ゾンビ人材センター」(奈須崇監督作品)日本 52分

天体観測が大好きな大崎裕也とその息子蓮太郎は夏休みの宿題のため天体望遠鏡で星空を眺めていた。夜明け前の暗闇の中。突然のゾンビの来襲。迫りくるゾンビ。父とはぐれてしまった蓮太郎は、再び父に会えるのか。




「時雨さんの渡世」(晴日カシュ監督作品)日本 27分

裏稼業の運び屋をしている時雨と相棒ハルキ。
ある日、ハルキが依頼品の偽札を持って失踪する。
組織のボスにモノを戻せば不問にすると言われ偽札を探しまわる時雨。
手掛かりも見つからず諦めてボスの元に戻ろうとした時雨にハルキから電話がかかってくる。
「時雨さん、この札は本物ですよ……」




「月の滴」(ヨラム・エヴェル=ハダニ監督作品)イスラエル 16分

工場で働く修理工は、ラインで働く女性に好意を寄せているが、言い出せるわけもない。ところがある日、月の滴を集める機械を発明し、人生が動き出す。



取材・講座・イベント企画のご要望

門真フィルムコミッションではイベントや講座、上映会や映画祭を開催したいというご要望をお受けしております。

まずは思い描いてらっしゃる内容をお気軽にお聞かせください。
企画から運営までご対応させていただきます。

ご依頼、講座・イベント制作のご相談・お問い合わせは、以下にお名前、ご連絡先、メールアドレスなどをご記入のうえ、門真フィルムコミッション事務局まで、メールあるいは下記のフォームに入力してご応募ください。

メールの場合は、☆印を@に書き換えて送信してください。

info☆kadoma-film.com
 

お名前
(漢字)*

お名前
(フリガナ)*

E-Mail*

電話番号
(半角)*

お問い合わせ
内容

 

特定非営利活動法人
門真フィルムコミッション

〒571-0037
大阪府門真市ひえ島町32-8

TEL 06-6914-4427