本文へスキップ

できることを できる範囲で なるべく楽しみながらやる Kadoma Film Commission

ここでは皆様からよくあるご質問をまとめてみました。

・稽古スケジュールを教えてください。
月2日。第二と第四月曜日に「通常稽古」があります。
その他、公演の開催が決定した場合は、公演前体制となり、公演の責任者である座長が稽古日を定め、その公演への参加をご希望される方で、配役に選ばれた方は別途「公演前稽古」に参加していただくことになります。
・出演できる公演はありますか?
企画された公演の座長が配役を担当します。座長から出演を打診されて、その公演への参加をご希望された場合にご出演いただけます。またご自身が公演企画を立案し、それが通れば座長となることも可能です。
・上下関係は厳しいですか?
部長や座長など、役職者の指示には従っていただきますが、特に上下関係はございません。
最低限のマナーを守っていただければ問題ございません。
・アルバイトはできますか?
ほとんどの部員がアルバイトや定職に就いています。ご自身に合ったライフスタイルを前提として、余暇で活動にご参加いただけます。
・初心者でも入部できますか?
初心者からでも大歓迎です。
部員の中には20年以上、演劇講師を務めている者が多数在籍しておりますので、ご安心ください。部長や座長、そして部員からの指導もしっかりしているので、ご自身に合ったスタイルで活躍することができます。
・毎回ジャージや稽古着を着なければなりませんか?
基本的には私服です。通常稽古の場合は着替えなども不要です。ただし公演前稽古の場合は、衣装や稽古着の着用をお願いすることがございます。
・どこで練習をしていますか?
基本的には、門真市民プラザで稽古をしています。 企画によっては他所の稽古場やロケ地に行くこともあります。
・勉強との両立はできますか?
できます。演劇活動によって表情や立ち居振る舞いを学ぶこともできます。非言語要素を活用した自己プレゼンテーション力やコミュニケーション能力は、人生を豊かに生きることに役立ちます。
・スタッフや制作にはなれますか?
演劇を全く知らなくてもスタッフや制作としてスキルを学べます。
・自宅が遠方なのですが入部は可能ですか?
可能です。稽古場の様子はリモートでもお伝えしております。企画の立案もWEB上で完結できます。
・稽古場見学はできますか?
随時行っています。お気軽にご連絡下さい。※要予約

特定非営利活動法人
門真フィルムコミッション

〒571-0037
大阪府門真市ひえ島町32-8

TEL 06-6914-4427