『There Be A Dance-ダンススタジオ-』

広い世界を見つめながら
私は踊り続ける。
今は、小さな四角の中で。

ダンススタジオで、1人稽古に励むダンサーを切り取った作品です。鏡を用いた演出で、自分の内面と向き合う迷いや葛藤を表現しました。強くなるために戦い続ける生き方を、書き下ろしの楽曲と振付でお届けします。
演出/振付:松田鼓童(nts)
映像:佐藤直樹(ARUDE)
ダンサー:赤澤かおり、タニグチエリカ
楽曲提供:春木真里奈
門真国際映画祭2018 は、7月27日(金)〜29日(日)の3日間、門真市立公民館で開催されます!

関連記事

門真国際映画祭2018 グランプリ作品「蝉時雨」上映決定!

海外作品部門 短編映画のご案内です!(日本語字幕あります!)

海外作品部門 長編映画のご案内です!(日本語字幕あります!) 

門真国際映画祭2019 第二次審査の結果発表 ダンス映像部門

夏休みワークショップ「宇宙船を飛ばそう!」

門真国際映画祭2018 閉幕の御礼

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です