『三つの朝』

 

なんでもない、夜が明ける。

 

フリーターの彼氏と先の見えない同棲を続ける二十代の女、上司との不倫をやめられない三十代の女、女手一人で娘を育てる四十代の女。工場の夜勤明け、三人は同じ空を見上げる。人生が変化する一瞬が、必ずしも劇的なものであるとは限らない。交わるはずのなかった他人に人生を揺さぶられたりする、実は同じ痛みを持っていたりする。そんな他人同士のおもしろさに、個々の生活に巣食う葛藤、苛立ちや寂しさに光を当てた本作。

 

監督:根岸里紗

キャスト:兎丸愛美、根矢涼香、唯野未歩子、曽我部恵一

 

 

 

関連記事

夏休みワークショップ「宇宙船を飛ばそう!」

門真国際映画祭2018 閉幕の御礼

門真国際映画祭2018公式コマーシャルです♪

プログラム表です。

授賞式登壇のご案内 門真国際映画祭2018

舞台映像部門のご案内-5

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です