『蝉時雨』

生きるって、大変すね。

 

海の向こうでは、いよいよ戦争が起きるらしい。
何処かの国では、7歳の少年が銃を持って戦うらしい。
四畳半の部屋、青白い退屈な声のキャスターがニュースを伝える。
殺人だ。母殺し。
犯人は果物ナイフで母親を刺した。
痴呆症の母を殺したらしい。
犯人は「限界だった」と話している。
昨日は踏切をまたずに、稽古場までたどり着いた。
女はヒステリックに叫んだ。「限界よ」
空が青い。蝉時雨。

監督: 若葉竜也
キャスト: 桑原広行、伊藤竜翼、大友律、樋井明日香、大渡佑紀

 

 

関連記事

ダンス映像部門のご案内-12

ダンス映像部門のご案内-11

ダンス映像部門のご案内-10

ダンス映像部門のご案内-9

プログラム表です。

ダンス映像部門のご案内-8

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です