紙芝居や、読み聞かせや、8弦ギターにご興味のある方がおられましたぜひご参集ください♪

5月6日土曜日に海外アーティスト招致事業のライブイベント「門真願得寺」を開催!

今回は「門真とおめがねバル」のイベントの一環として、純利益の全額を「門真とおめがねバル」の運営資金に充当させていただきますので、ぜひぜひ皆様お誘い合わせの上、楽しみにいらしてください♪

門真市内でのロケ撮影支援団体である門真フィルムコミッションによる海外アーティスト招致イベント『門真願得寺』。その第2弾となる今回は、国際的に高く評価されている8弦ブラームスギターの名手・Joseph Ehrenpreis(ジョセフ・エアレンプライス)の初来日コンサートを開催します。

ブラームスギターは普通のギターとは異なり、椅子に座りチェロのように縦に構えて演奏する楽器です。ピアノやハープ、ヴァイオリンやチェロのために書かれた曲を、8弦ギターに合わせてジョゼフ自身が編曲し、華やかに演奏します。

会場は、1478年(文明10年)創建の光明山願得寺。600年の歴史を誇る大阪府指定有形文化財の由緒ある寺に8弦ギターの魅力的な音色が響きます。

また今回のイベントでは、門真市在住の小説家・奈須崇(僕です)が門真市のために描き下ろした紙芝居『ドルバレルとフムゥリカの冒険』も全編初公開。第一部では無料で紙芝居を上演し、第二部の前半ではその紙芝居にジョセフの即興音楽をのせてお楽しみいただきます。

日程:2017年5月6日(土)

会場:願得寺(大阪府門真市御堂町8-23)
第一部 10:30開場 11:00開演 紙芝居  無料
第二部 14:00開場 14:30開演 紙芝居とコンサート  2000円

 

 

#とおめがねバル
#門真 #バル
#門真願得寺
#コンサート
#弦が8本もあるギター

 

関連記事

平成29年度 門真市男女共同参画週間講演会

門真願得寺2017年8月20日(日)開催!

旭幼稚園の保育参観で紙芝居。

フォトコン賞 & ナスマッチ賞 発表!

フォトコンテスト開催中です♪

【明日開催】門真願得寺ライブ

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です