ふるさと名品オブ・ザ・イヤー 2018

政策奨励賞 入賞のご報告

地方創生の取組みを支援する「ふるさと名品オブ・ザ・イヤー」という、内閣府、農林水産省、経済産業省後援の民間表彰制度におきまして、門真市民の皆様のお力添えの賜物で、この度、理事長の奈須崇が政策奨励賞を受賞しましたことをご報告させていただきます。

幹事会社6社、会員企業12社、参加企業4社の計22社で運営されている表彰制度で、各企業様から地方創生プログラムのご提案なども受けられると聞き及んでおります。

門真市の文化及び映像文化の向上の絶好の機会にするべく努めたいと考えております。

今後とも、特定非営利活動法人 門真フィルムコミッションならびに、門真国際映画祭をどうぞよろしくお願いします。

https://furusatomeihin.jp

関連記事

募集中です。

【明日開催】門真願得寺ライブ

【イベントのお知らせ】映画好き&映画制作者の集い+門真フィルムコミッション上映交流会

【ご予約ありがとうございます】海外アーティスト招致ライブ

【作家育成事業】紙芝居上映のお知らせ

【オール門真ロケ】短編映画「体温37℃のふたり」公開中です

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です